>  > 痴女がいっぱい

痴女がいっぱい

久しぶりの連休です。私の働く会社は週に二日間は休みがもらえるのですが、ずっと忙しくて二日間をもらうことができませんでした。やっと落ち着いて連休となったので、待ちに待ったデリヘル遊びをしてきました。わざわざ違う街まで足を運んで、色々とお店をチェック。すると、痴女がたくさんというフレーズが気になったので、今日は痴女と遊ぼうと思いました。若い子もいればおばちゃんと呼ばれるような方もいるお店だったので、スタッフに電話でしっかりと20代をお願いしました。現れた女性は自称20代後半のキレイな方でした。どちらかといえば清楚な雰囲気を持つ女性だったので、全然痴女には見えません。しかし、それは部屋へ入って数分程度経過したぐらいから変わっていきました。いきなり会話の途中で服を脱ぎ出し、自らプレイを一人で始めたのです。戸惑っていると、したくなっちゃったとこちらを煽ってきて、徐々に一緒にプレイしていくという流れとなりました。

[ 2014-10-14 ]

カテゴリ: デリヘル体験談